“おんなきよまろ”こと歯科衛生士の精田紀代美さんを取材しました

丸山

編集長の丸山です。北陸を中心に口腔ケアの啓発活動を展開している歯科衛生士の精田紀代美さんを取材しました。富山駅から2キロほど離れた幹線道路沿いに建つ精田さんのオフィス兼口腔ケアサロン「Teeth Ai」の外観は、なんと真っ赤!これは目立ちますね~。

外観の赤色に象徴されるように、精田さん自身も真っ赤な着物と青の扇子がトレードマークの“おんなきよまろ”のキャラクターで口腔ケアの講演会を展開されています。漫談家の綾小路きみまろさんからヒントをいただいたというネーミングと個性あふれる精田さんのトークは「爆笑健口(けんこう)ライブ」と話題を集め、北陸を中心に大人気!いまや全国区となった精田さんの健口ライブは北海道から沖縄まで広く開催され、海外からのオファーもあるそうです。

取材後は、口腔ケアサロンの隣に建てられている「健口(けんこう)神社」をお参りしました。小さなスペースながら、御朱印(シール)もある本格仕様の神社です!

一度見たら忘れられない印象的なビジュアルが取り上げられがちな精田さんですが、寝たきりを防ぐ正しい口腔ケアの普及にかける思いは真剣そのもの。「私が道化を演じることで、少しでも口腔ケアに関心を持っていただけるならお安い御用よ!」と、歯科衛生士界のレジェンドらしい言葉に心を打たれました。

長年にわたり、介護施設で口腔ケアの従事と指導をされている精田さんは、高齢者の口腔内で起こりやすい問題を解決する「セイダ式口腔ケア」を考案。「清潔な舌」「舌の筋力アップ」という2つをキーワードにしたセイダ式メソッドによって「誤嚥性肺炎の入院患者ゼロ!」を達成。驚くべきこの成果は、学会でも発表されているのです。

今回の取材は、セイダ式口腔ケアのメソッドを凝縮した新商品についてのインタビュー。

“おんなきよまろ”に変身後、精田さんからのメッセージを収録した動画は一発撮りで終了!動画撮影の担当者も思わず「編集不要で助かりますヨ~」と、うれしそうに話していました。新商品「二刀流 舌筋トレーナー君」について、“おんなきよまろ”に変身した精田さんからメッセージをいただきました。こちらから動画をご覧ください!