365カレッジ リニューアルのお知らせ

患者が主役の医療を提供するために早朝や夜間、日曜日にも診療を行い、老若男女に愛されている【田園調布耳鼻咽喉科医院】

365セレクト

高級感のある洋館で清潔感に溢れている田園調布耳鼻咽喉科医院

耳鼻咽喉科と聞いてどのようなイメージを抱くでしょうか。のどの痛みや中耳炎、アレルギー性鼻炎、花粉症など、「耳」「鼻」「喉」が不調なときに行くのが一般的です。実際に、耳鼻咽喉科を知ってみると人間の五感に関わる部位を担うため、技術力やサービスがしっかりしていて信頼の置ける医院で治療を受ける必要があります。

そのような背景がある中で、多数の病院と連携を取りながら患者が通いやすい経営を行っている田園調布耳鼻咽喉科医院最高経営責任者である水上真CEOです。田園調布駅から徒歩5分とアクセスがよく、診療時間にも特色があります。「当医院は平日の場合、早朝(7時から)や夜間(20時まで)も診療を行っています。日曜日にも診療時間を設けることで患者さんが通いやすい医院を目指しています。治療の主役は患者さんですから」と水上真CEOは語っています。学生や社会人は昼間に時間を取ることが難しい中で、学校や会社に行く前や終わった後に通院できるのは利便性が高いといえるでしょう。

水上真美子先生:耳鼻咽喉科専門医・指導医として医療の質を大切にしている

医師の水上真美子先生は、耳鼻咽喉科専門医・指導医として医療の質も大切にしています。「当医院を開院する前は、大学病院で勤務していました。大学病院では中耳炎やアレルギー性鼻炎などから声帯ポリープや悪性腫瘍まで幅広く治療を行っていました。特に、新生児聴覚スクリーニング検査という事業に携わる機会に恵まれ、生後間もない赤ちゃんの治療にも従事することができました。この経験を活かし、小児耳鼻咽喉科という診療科目も併設しています」と水上真美子先生は当時を振り返ります。小児の耳や鼻、喉は成長途中のため、デリケートといわれています。小児の患者を多く診てきた医師に治療をしてもらうことは、安心につながります。

「あまり意識されることがないのですが、耳鼻咽喉科は私たちの五感に関わる幅広い部位を治療します。聴覚・嗅覚・味覚という欠かすことのできない器官を治療できるため、医療の質にはこだわっています。聴覚・嗅覚・味覚が少しでも調子が悪いと生活の質は著しく低下します。例えば、突発性難聴という病気があります。突発性難聴は症状が起こってから1週間以内に治療を行うことが推奨されています。耳に異変が起こっていても、そのままにしておくと取り返しがつかない事態が少なくありません。そのためにも、異変を感じたら診察に来てほしい」と水上真美子先生は警鐘を鳴らしています。異変が起こるということは、体が異常事態であるサインです。幅広い診療時間を設けている田園調布耳鼻咽喉科医院であれば、異変を感じたときに診てもらいやすいでしょう。

水上真CEO:患者さんの負担が少ない最良の医療を提供するために日々研鑽を積んでいる

田園調布耳鼻咽喉科医院は、慶應義塾大学病院や国立病院機構東京医療センター、東京慈恵会医科大学附属病院、NTT東日本関東病院、日本医科大学武蔵小杉病院、東邦大学医療センターほか多数の病院と連携を行っています。医院のトップである水上真CEOは、日本最古のレコード会社である日本コロムビア株式会社の役員などを歴任し、医療業界に、企業経営や事業立ち上げ、音や声に関する事業で培った豊富なノウハウを活用しています。「事業を進めていく中で、それぞれの担当者と同じビジョンや共通認識を持たなければいけないことを過去の経験から痛感しています。医療の現場も同じですので、受付や看護師、医師などと連携がうまく取れるように工夫しています。例えば、診療が混み合ったときには、ロスを最小限に抑える体制をとっています。また、患者さんに負担の少ない最良の医療を提供するために、当院の医療従事者は常に情報や体験、ビジョンを共有しています」と水上真CEOは語ります

「当院の受付や看護師、医師は日々の研鑽を忘れません。患者さんが主役の医療を実現するために、どのようにすればいいかという目的意識を常に持ちながら働いています。変則的な早朝や夜間、日曜の診療が行えているのも、一人ひとりがプロ意識を持って医療を提供しようといているからだと思っています。これからも、地域に根ざした医院であるために何ができるのかを考え、最良の医療を提供していきます」という水上真CEO。水上真CEO自身も、現場で働きながら各担当者の様子や流れ、連携を確認し、日々試行錯誤を重ねています。また、従来の手法を大切にしつつ、製薬会社や大学病院、一般企業などとのアライアンスなど、先を見据えた医療の開拓も既に遂行しています。そして、2019年12月1日から患者さんの期待に応え、診察の曜日と時間を拡大させています。今後も、患者さんファーストな改革が続く興味深い医院です。

■田園調布耳鼻咽喉科医院の情報はこちら。