関節軟骨

整形外科

変形性ひざ関節症は早期発見・早期治療が重要で加齢・肥満・O脚の女性ほど要警戒

筑波大学医学医療系整形外科運動器再生医療学准教授 吉岡 友和
整形外科

足をゆする「ジグリング」は変形性股関節症の有効な保存療法で激痛が改善して軟骨も再生

川崎医科大学骨・関節整形外科教授 三谷 茂
整形外科

腰痛・ひざ痛の隠れ原因の一つは股関節の異常だった!足上げ動作で簡単チェック

久留米大学医療センター副院長/整形外科・関節外科センター教授 大川 孝浩
整形外科

国立大学が実験で証明! 適度な運動による刺激で 関節軟骨が再生する可能性あり

大阪大学大学院医学系研究科健康スポーツ科学講座助教 金本 隆司
整形外科

ひざ温存手術は鏡視下手術・骨切り術に大別され正座やスポーツの継続が可能

総合高津中央病院主任整形外科部長 吉村 誠
整形外科

股関節症に有効な治療法としてジグリングに期待大!脚を小刻みに動かせば激痛軽減

久留米大学医療センター整形外科・関節外科センター教授 大川 孝浩
整形外科

股関節痛の原因は軟骨のすり減りだけではない!骨盤と大腿骨の衝突でも起こり放置すると股関節症を招く

市立ひらかた病院整形外科主任部長/大阪医科大学整形外科学教室非常勤講師 大原 英嗣
整形外科

変形性股関節症には足をゆする「ジグリング」が有効!関節に負担をかけない小刻みな動きが激痛を軽減し可動域も改善

神奈川リハビリテーション病院病院長/東京慈恵会医科大学客員教授 杉山 肇
整形外科

40代以降の女性は要警戒!慢性的なひざ痛に悩み検査で異常が見つからないときは「変形性股関節症」を疑え

筑波大学医学医療系整形外科 運動器再生医療学寄附講座准教授 吉岡 友和